塗装工事

    Paint work
    scroll

    外壁塗装

    ラジカル塗装

    耐用年数:約13年

    ラジカルの発生を抑え塗膜が劣化しにくい状態を保つ塗料です。塗膜が長持ちする「機能塗料」であり、また光沢があるので低汚染性に優れています。防藻、防カビ性能も高くどのような下地のも塗装が可能です。価格、機能とも今もっともバランスのとれたプランといえます。

    クリアー塗装

    耐用年数:約10~15年

    表面を超親水性の透明の塗膜で保護するので高耐久性と超低汚染性を実現できます。サイディングのデザインと美しさを新築時に近い風合いのまま長期間維持でき、外壁に光沢を与えられます。ピカピカした光沢「ツヤ有り」、控えめな光沢「3分ツヤ有り」、光沢なし「ツヤ消し」などがあります。

    フッ素塗装

    耐用年数:約15年

    フッ素樹脂とセラミック変性樹脂のハイブリットテクノロジーにより、超耐候性と超低汚染を実現。塗膜の寿命が非常に長いのが特徴。また塗膜表面を超親水性にすることで雨筋などによる汚れを防止し、外観の美しさを保つ特徴を持った「機能塗料」と言うのも特徴。

    無機塗装

    耐用年数:約20年

    現時点で一番優れた高耐候性を持つ塗料になります。その優れた超高耐候性により長期間の美観維持、劣化要因からの保護、塗膜の長寿命化により長期にわたり保護することが可能です。
    また次回塗装までの周期を延ばす事によって、塗替え回数の軽減により負担を抑えます。

    遮熱塗装

    耐用年数:約10~15年

    表面に塗装するだけで高い遮熱効果を実現。ナノセラミックが太陽光の熱源である赤外線を効果的に反射・放射し、屋根や外壁からの熱を大幅に下げ、室内に熱を伝わりにくくする遮熱性を持った環境に優しい塗料で、屋根の場合、最大で約 15 ~ 20℃の表面温度を低下させることができます。

    シリコン塗装

    耐用年数:約10年

    シリコン塗料は透湿性に富んでいる(湿気を通しやすい)ため、塗装膜が剥がれにくく、カビや藻が生じにくいという特長があります。内部結露を防止する効果もあるため、結露対策として外壁をシリコン塗料でリフォームするご家庭も多く見られます。一般的に広く使用されているスタンダードな塗料。

    屋根塗装

    屋根は経年により劣化していく場所。長年メンテナンスをせずに放置しておくと、雨水が浸入して建材が劣化する可能性があります。雨漏りや水シミが発生してからの対処では、修繕のための費用も期間も膨らんでしまうでしょう。そのような事態を防ぐためにおすすめなのが、屋根塗装。問題が発生する前に塗装をすることで、防水効果を高めて住まいを守ります。断熱性や遮熱性を高める塗料を使用すれば、より快適で安心な暮らしが実現できるでしょう。

    防水塗装

    住まいの防水は、暮らしを守る重要なものです。特にベランダは、屋根や外壁と同じく雨風にさらされている場所。防水機能が低下すれば、建物の内部に雨水が浸入する恐れがあります。そこでおすすめなのがウレタン防水。複雑な形状であっても施工が可能で、比較的安価なのが特徴です。その代わり、一定の厚みをつける必要がある難しい工法となっています。弊社では、ベテランの職人による丁寧・確実な施工を実施いたしますので、安心してお任せください。

    鉄部塗装

    マンションの廊下や一般住宅のベランダにある手すりは塗装が施されているため、本来はサビ等が発生しません。しかし、経年により塗膜が劣化して剥がれてしまうと、鉄部がむき出しになりサビが発生します。この状況を放置しておくと、鉄部そのものが劣化してしまい非常に危険です。サビやチョーキング等の気になる症状がある場合は、早急に弊社にご連絡ください。最適な手順と塗料を選択し、住まいの安全を取り戻します。

    木部塗装

    木造住宅や木造建築という言葉に象徴されるように建物には多くの木が使用されており、木材は建材の代表的なもののひとつです。木材には調湿機能による伸縮性や木目の意匠性などの特徴があり、フローリングや建具など、触れる機会が多い場所に使用されることも多い素材です。その木材は外壁や鉄部と異なり、仕上げの種類が多くありますので、お客様のご要望に合わせて塗料の種類をご提案させていただきます。

    内装塗装

    内壁は壁紙クロスが主流でしたが、現在は新築やリノベーションにおいて、内装を塗装する方も増えつつあります。内装塗装では壁紙クロスには出せない素材感を表現でき、重厚で温かみのある空間を演出してくれます。また、内容用の塗料はカラーも豊富で様々なバリエーションが存在します。さらに既成のカラーしか選択できない壁紙クロスと違い、数百種類もの中から色選択ができるため、色味にこだわりたい方にぴったりです。

    その他の塗装

    軒天、雨樋、破風・鼻隠し、笠木、雨戸・戸袋、水切り、シャッター、配管などの付帯と呼ばれる箇所の塗装はもちろん、家具や細かな塗装も行っております。分からないことがあればまずはお気軽にお問い合わせください。詳しくご説明させていただきます。





    CIRCLE oneの強み

    株式会社CIRCLE oneでは、塗装工事だけでなく、防水工事や修繕工事、下地補修や屋根修理等、全ての工事を自社で請け負っております。一般的な業者では塗装工事しかできないことも多く、専門外の工事は下請けへ流しているケースがほとんど。余計な中間マージンが発生するため、工事費用が割高になる傾向があります。しかし弊社であれば、総合工事店として幅広い対応が可能。適正価格で総合的なご提案・施工をいたしますので、安心してお任せください。

    足場設置

    外壁塗装や屋根塗装等、2階以上の高所で作業する場合には足場が必要です。弊社では、足場設置から自社で対応可能。塗料や道具が飛散しないようにメッシュシートを張り、近隣の方々にも配慮した施工をいたします。

    高圧洗浄

    塗装工事の前には、高圧洗浄機を用いて外壁や屋根を洗浄します。汚れや古い塗膜が付着したままだと、工事をしてもまたすぐに塗料が剥がれる恐れがあるためです。見えなかった劣化や不具合を発見できるメリットもあります。

    コーキング(シーリング)工事

    コーキングとは、窓と外壁の隙間やサイディングのつなぎ目を目地材で充填することです。防水性を高めるために重要な作業となります。打ち増しだけでなく、既存のコーキング材を撤去して新たに施工する打ち替えも可能です。

    下地処理へのこだわり

    「塗装は下地で決まる」と言われるほど、下地処理は重要な作業です。塗料のグレードばかり気にされがちですが、本当に大事なのは下地処理のクオリティです。塗装完成後の持続性向上にも繋がりますし、下地処理や前回の塗装が悪いと、その上にいくら良い塗料で塗装しても下から剥離し、意味を成さない事もあります。

    足場解体

    足場設置だけでなく、解体まで全て実施いたします。元通りの綺麗な状態でお客様にお引渡しをするまでが弊社の仕事です。大切な住まいや財産を傷付けないよう安全に解体作業を進めますので、安心してお任せください。

    CONTACT

    お問い合わせ
    屋根塗装から外壁塗装、防水工事まで幅広く対応いたします。
    塗装工事のことなら、株式会社CIRCLE oneまでお気軽にお問い合わせください。